第一回目黒シティラン〜健康マラソン〜

平成28年11月27日(日)第一回目黒シティラン〜健康マラソン〜が盛大に開催された。
大会開催にあたり役所の担当された方々と実行委員の皆さん、1,000名を超えるボランティアの方々は各機関との調整やランナーの募集や役割分担等々本当に担当された方々はご苦労をかけたと思います。
当日の天気も事前の予報では雨!心配をしていましたが当日は曇りでスタート時間にはうっすらと日差しもさす走るには絶好のコンディションとなった。
ランナーにとっては非常にスムースな運営であったと毎週のように各大会を走っている方や、フルマラソンに匹敵するくらいの運営でした!とわざわざ連絡をくれた方までいました。特に荷物の袋・預かり方・沿道の警備に感心しました!という言葉もいただきました。
当然、様々な方にご迷惑をおかけすることはあったかと思いますが、区としての一大事業と言える「目黒シティラン」を実行できた意義は非常に大きいと思います。
これだけの大きな事業を開催したということは当然行政だけでなく、警察・消防はじめ東急電鉄さんや地元企業や団体が協力し合わなければ実行ができません。「目黒」というまちをより良くしていくために力を結集し成し遂げられるということだと思います。
ミニマラソンの車椅子の部・親子ペア・小学生の部・中学生の部・1kmウォーキングと各カテゴリでもドラマがあり、障害者の方が勇気を持って参加したことや、ゴールをして自信になった!等々この事業を通じ更に目黒に関わる多くの方々がより豊かになっていけるようになればと感じました。
1回目より2回目!課題を解決しながらより充実した事業に発展していくことを願います。

およそ10年前に公道を使用したマラソン大会を実施してみませんか!提案して王貞治名誉区民のスタートの号砲を聞いた時には感無量でした。
関係された皆さんにこの場をお借りして御礼を申し上げます。

img_3233

img_3241

img_3244

img_3245

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>