熊本地震での目黒区の支援状況

熊本地震での目黒区の支援状況

 国や熊本県からの要請に基づき支援物資や職員の応援などを
行っているいますが詳細は下記の通りです。

1・支援物資
  第一陣 4月19日〜21日に4tトラック2台で
      熊本医療センター・熊本県立陸上競技場へ
      アルファ化米5,000食
      飲料水   9,600本(500ml)
      生理用品 10,402枚
      紙おむつ  9,174枚(大人用3,064枚子ども用6,110枚)
      
  第二陣 4月27日〜29日7tトラック1台で
      熊本県立陸上競技場へ
      トイレットペーパー7,008個
      ティッシュペーパー6,360箱80枚入り
      ポケットティッシュ1,500個10枚入り
      ゴミ袋      3,000枚45L
      ブルーシート     100枚
      箸・竹箸・割箸  3,857膳

2・応援派遣職員の調整を区長会第2ブロックで調整
3・4月25日〜29日被災建築物応急危険度判定業務で
  土木技術職員2名・建築技術1名の派遣
4・保健師等による健康管理業務
  1班4名(保健師3名事務等1名)4月22日〜7月24日当面は待機
5・罹災証明関係業務
  5月17日〜24日3名派遣予定
6・福祉事務所窓口業務
7・公営住宅の提供可能調査において区内2戸を提供可能と回答

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>