委員会報告

本日、生活福祉委員会に付託された条例改正の
審議と報告事項の審議がおこなわれました。

目黒区災害弔慰金の支給に関する条例の一部を改正する
条例・・・東日本大震災に対応するために災害弔慰金、

災害援護資金の貸付について改正を各自治体でも改正す
る必要性が生じたために今回一部改正をするもので、
特例措置を講ずる。
貸付期間:その者の被災の日の属する月の翌月1日から
起算して3月を経過する日⇒平成30年3月31日
償還期間を10年から13年へ
据え置き期間を原則3年から原則6年へ
利率は年3%(要保証人)を年1.5%(保証人不要)
保証人を立てる場合は無利子
公布は平成23年5月2日 施行は公布の日(適用平成
23年3月11日)

第35回目黒区民まつり及び平成23年度目黒区民作品
展の日程について
・目黒区民まつりについては今回の気仙沼市を中心に、
被災地域の復興支援の観点で実施をする。従来、
気仙沼側が準備をしていた資機材等については、
目黒側で支援ができるようにその他の経費の縮減を検討する。
節電の取組に配慮する。という事で9月18日
日曜日9:30から開会式を皮切りに実施する。
会場は田道広場公園。目黒区民センター・田道
小学校
10月15日にはめぐろパーシモンホールで
ファミリーオペラコンサートを実施する。
区民作品展は目黒区美術館にて絵画・書・手工芸
写真作品展を9月27日から10月9日まで開催する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です