常任委員会

5月25日、改選後初の常任委員会(正確には2回目ですが)が開催されました。

生活福祉委員会

1・出席説明員の紹介
2・担当係長の紹介
3・委託業者による個人情報の紛失について
    国民健康保険特定指導いわゆるメタ
    ボ指導対象者の個人データが入った
    USBメモリを紛失した。USBメモリに
    はセキュリティーロックがかけられ
    ていたようだが、事故報告の一報の
    遅さが気になった。
    人的なミスはあることだが、2重3
    重のミスは許されなくなる。
    情報の速やかなやり取りが成されな
    ければ対応策も打てない。
4・平成23年度めぐろアートウィークプレイベント
   の実施及び22年度実施実績について

5・中目黒GTプラザホールにおける備品の紛失事故について
    これもお粗末であるが、プロジェク
    ターが紛失していた。管理と点検が
    しっかりおこなわれなければならない。
6・「介護保険事業計画改定の基礎資料のための調査」
   及び「高齢者の生活に関する調査」の実施結果について
7・目黒区障害者計画改定に伴うアンケート調査の実施結果について
8・目黒区東が丘障害福祉施設における指定管理の選定について
9・新型自立支援センター「(仮称)目黒寮」設置に向けた検討の進め方について
   いわゆるホームレスの対応策で、東京
   都と23特別区での対応策。目黒は2
   3区で最後の施設の設置をおこなう
   が、用地・建物などは国と都・23区
   で手当てされる。住宅地の中に設置が
   されるので、住民の理解が得られるよ
   うに丁寧な対応が必要である。運用開
   始はH26年3月から5年間の予定で運用開始。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です