東京都中学校長会会長会報

先日、地元の東山中学校の卒業式へ参加させていただいた。145名の卒業
生たちを見送る牛島校長先生からいただいた会報である。卒業生以下、1・
2年生も今回の大震災で大きな被害がでている気仙沼市へ「自然宿泊体験」
で全校生徒がお世話になっており、過日の目黒区の災害援助物資を贈るさ
い、全校生徒が気仙沼の方々へ応援のメッセージを送った。被災後の東京で
の現象などをイメージさせる牛島校長の「今取り組むべき事」の寄稿は正に
現在から未来へ向けて取り組まなければならない事を江戸しぐさなども交え
物語っていると感じた。是非ご一読を!東京都中学校長会会報2・3月号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>