継続の力とみんなの力

昨日、文部科学大臣賞表彰を受けられた「田村嘉健」さんの受章祝賀会に参加させていただいた。

目黒区の前体育指導委員協議会会長で、昭和51年少年軟式野球クラブを設立し、青少年健全育成に取り組まれ、その功績から体育指導員を昭和63年から20年間にわたり務められた。その他、東京都スポーツ少年団常任理事、同スポーツ少年団指導者協議会委員長、目黒区軟式野球連盟常任理事と歴任され、総合型地域スポーツクラブ「NPO法人スポルテ目黒」立ち上げから理事を務めらてこられた。
控えめな奥様に来賓祝辞の中で、「奥様の御功績」を讃える話しも多く、やはり、本人の努力・奥様や家族の協力と共に関わる方々の協力で、この日を迎えられたという田村さんの謝辞には感極まるものが伝わってきました。
家族・仲間と共に私も20年後同じ笑顔ができるように頑張らなくてはいけないと勇気をいただきました。

2011年02月27日(日)