新年を迎えて(議員になって4回目の新春)

新年明けましておめでとうございます。

 昨年は、議員一期目の4年目に入り積み重ねてきたものが
実現に向けて一つ一つかたちになってきた年でもありました。
新年を迎えた今年も、「議員」としての仕事の実現にむけて
頑張っていこうとお誓い申し上げます。

 昨年の年末にかけて、政務調査費の不適切な支出等の問題で
区民の皆様には本当にご迷惑をおかけいたしました。
平成18年12月26日には臨時本会議にて、領収書の原本添付を
義務付、また地方自冶法100条の2を活用しての議会付属機関と
して知的専門家の協力を頂き、使途基準の判断や禁止事項、さらに
は減額を含めての答申を2月までにいただく予定であり、その後の
3月の平成19年第1回定例会までに私たち議員自らが改革に取り
組んでまいります。

 統一地方選挙にあたる本年は、目黒区議会議員選挙の年でもあり
私自身も、今までの取り組みなどに対しての審判を受ける年でもあ
ります。
最後まで、「仕事」に対して真摯に取り組み任期を全うし、新たな
船出ができる様に頑張ってまいります。

本年も、皆様にとりまして良い年でありますよう
お祈り申し上げます。

2007年01月01日(月)

コメントは停止中です。