2006年度JTUちびっこ・ジュニアトライアスロン教室

8月20日(日)に目黒区立烏森小学校において
2006年度JTUちびっこ・ジュニアトライアスロン教室が
開催されます。

詳細は


2006年度JTUちびっこ・ジュニアトライアスロン教室

子どもたちの未来を応援し、スポーツを通した健全育成の一環としての
事業で、トライアスロンの大会ではなく、今回はトライアスリートによる
「水泳指導とランの指導」を行う予定。

昨日、私もTry!This!Try!国営昭和記念公園大会 に参加
してきましたが、この競技は「自分と向き合う」種目である!
ということが最大の特徴ではないかと体感しました。

どういうことかといえば、鉄人レースといわれるこの競技
確かに三種目を連続で行なうという過酷な競技ですが
参加をするためには基礎基本、トレーニングと生活全般も考えなければ
ならない競技であると同時に、「精神的強さ」が要求されるスポーツです。
しかし、何よりも完走したときの達成感は、言葉に尽くせないものがあり
子どもたちにも、スポーツの楽しさと厳しさ、基本の大切さを学んでほし
いと思います。

水泳などは自己流では、なかなか上達はしないけれど、指導に定評のある
トライアスリートの楽しみながらの水泳指導とランの指導、ひとまわり大
きくなって夏休みを越え、9月からの学校生活を充実したものにしてもら
いたいと考えます。

主催は㈳日本トライアスロン連合
後援目黒区教育委員会
目黒トライアスロン連合に協力をしていただき、良い事業になればと
願っております。

2006年07月20日(木)

コメントは停止中です。