新年を迎え

あけましておめでとうございます。
昨年に引き続き、今年も年越しは氏神である「烏森神社」にて
参拝される方たちへの福豆配り等のご奉納から幕開けを致しました。
11時30分にもなると初詣のに繰出していらっしゃる方々が並びはじめ
12時とともに、一年を無事に過ごすために参拝される地域の方々の「姿」
深夜2時頃までお神酒や福豆、甘酒の振る舞いと、氏子総代の方々やご婦
人方と日本の地域文化の継承の一端をみせていただき、今年も一年頑張っ
ていこうと決意を新たにできる一瞬でした。
1月の新年会シーズンを控え、体調を崩さぬように皆さんも、そして私自
身も気をつけながら、一年のスタートをしていきたいと思います。

2005年01月01日(土)

コメントは停止中です。